スマートフォンサイトを表示する

札幌市中央区のマッサージ・整体・カイロプラティック・鍼灸対応の治療院。豊富な経験に裏付けされた技術と実績の札幌大通長生院。

地下鉄大通駅直結 土日も休まず診療

メールでのお問い合わせ

TEL 011-241-7800

診療案内

診療日・時間・料金

当院は年中無休で診療しています。いつでもお気軽にご来院ください!
※ただし年末年始は休院(社員研修などで臨時休院の場合もございます)

診療時間料金
午前の部
(50分)
9:00 ~ 09:504,320円
※鍼灸をご希望の方も全額上記料金に含まれています
10:00 ~ 10:50
11:00 ~ 11:50
午後の部
(80分)
12:00 ~ 13:205,400円
※鍼灸をご希望の方も全額上記料金に含まれています
14:00 ~ 15:20
15:30 ~ 16:50
17:00 ~ 18:20

※札幌市の国民健康保険に限り、医者の証明書があれば、一回1,400円でかかれます。(午前中のみ)
※30分コース(3,240円)もございます。
※完全予約制となっております。あらかじめご予約の上、ご来院ください。
※施術者をご指名いただくことも可能です。(無料)

保険について

全ての健康保険・労災保険等を利用する時は、医師の同意書が必要です。

皆さんかかりつけの医師の所に、同意書用紙を持参して記入していただきます。
同意書用紙は当院に用意してあります。(病院にはありません。)
但し、その場合は「氏名」「住所」「病院の初診年月日」「発病年月日」「同意年月日」「症候名」の明記が必要です。

鍼灸の保険適用疾患

1. 神経痛  2. リウマチ  3. 五十肩  4. 頚腕症候群  5. 腰痛  6. 頚椎捻挫後遺症
※上記の病名に類するもの。例えば「ひざ痛」「肩こり」等は適用になります。
※内科的な疾患・精神的疾患・婦人科的疾患などは、鍼灸の保険適用外になります。

同意書を書いてもらったら

2週間以内に当院で治療を開始してください。同意日より2週間が経過した場合は無効になります。 初診時には「保険証」「印鑑」「同意書」をご持参ください。

往診(出張治療)について

医師の許可があれば可能です。但し、患者様がお一人で公共交通機関での通院が困難といった適切な理由が条件になります。

訪問マッサージとは

後期高齢者医療制度や国民健康保険などをお持ちの方で、往診を必要とする方々のお宅に伺い、ご利用者の方一人一 人に合わせた医療リハビリマッサージを行います。

訪問マッサージの対象ってどんな人?

なんの助けも無く自分ひとりの力では、歩いて階段を上り下りして治療院に来られないが大まかな目安です。
●寝たきりの方  ●杖をついて歩かれる方
●歩行に介助が必要な方  ●付き添いなしでは外出できない方

上記の方は訪問マッサージの対象となります。

料金表

治療費は健康保険法に基づいております。
後期高齢者保険証をお持ちの方は治療費の1割または3割負担となります。
生活保護を受けている方は、従来通り負担金はありません。
身体障害者手帳1、2級(3級の一部)、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方は助成が受けられます。

保険医療保険が使えます。
(介護保険ではありませんのでケアプランに影響しません)
※医師の同意書が必要になります(事務所に書類完備)
料金後期高齢者医療被保険者証(1回の自己負担額)
【1割負担】300~600円程度 【3割負担】900~1,800円程度
障害者医療証 公費で負担されます
生活保護を受けている方:自己負担なし
時間1階の施術時間は約20分です(訪問回数は、週1回~4回が目安です)
地域概ね当院から10km圏内:詳細はお電話にてお問い合わせください。
(TEL:011-241-7800)

交通事故賠償保険による治療

交通事故でお悩みの方は少しでも早く弊院にご相談、ご来院下さい。
示談が済んでしまってからでは、たとえ症状が残っていてもそ れ以降の治療費はすべて自己負担になってしまいます。 鍼灸マッサージも損害保険の適用が認められております。もし保険会社から「認められません」「接骨院ではないとダメ です」などといわれた場合でも、すぐにご連絡下さい。
当院のスタッフが変わりに直接損害保険会社とお話をさせていただき、お客さまが自己負担ゼロで治療を受けられるように、 お手伝いさせていただきます。

交通事故治療の流れ

  • 1 まずは当院にご連絡下さい
  • 2 保険会社に連絡し、当院で治療する旨を申し出て下さい
  • 3 保険会社担当より当院に電話が入り治療を了解
  • 4 即日より来院していただき、自己負担ゼロで治療開始

治療費等の請求手続きはすべて当院にて行います。

当院院長自身も交通事故で鞭打ちの経験があり、30年以上の鞭打ち、交通事故後遺症等についての研究には深く取り 組んでおり毎月かなりの数の交通事故の患者さまから感謝いただいております。

その他のご注意

鍼灸で健康保険を利用して治療を行っている期間は、他の医療機関での同一疾患で治療・投薬は、重複診療として認 められていませんのでご注意ください。但し労災保険は併用ができます。